出会い系サイトのキャッシュバッカーの見分け方


出会い系サイトのキャッシュバッカーとは

多くの低額ポイト制の出会い系サイトは女の子が男にメールを送るなどのアクションをすると 女の子にポイントが貯まり、そのポイントを現金に交換できる制度で女の子を集めているが、 ポイントを貯めて現金にする目的だけで出会い系サイトを利用している女の子のことを キャッシュバッカーという。

低額ポイト制の出会い系サイトのほとんどは、キャッシュバックシステムを導入しているので、 低額ポイト制の出会い系サイトを利用するときはキャッシュバッカーのリスクは避けられません。

キャッシュバッカーの見分け方

●参考程度にしてください。

1.登録してまもなく女の子のほうからメールを送ってきた場合。
よほど魅力的な書き込みかイケ面写メでも乗せない限り女の子のほうからアプローチメールを送ってくることは滅多にない。

2.はじめからやたら好意的なメールをくれる女の子。
まともな女の子は警戒心があるので、よほどのプロフィールでもない限り最初から好意的なメールはくれません。

3.はじめからエッチ大好き的なメール。
まともな女の子は、ある程度親しくなってからでないと下ネタメールはしません。

4.メールアドレスをなかなか教えてくれない。
はじめから簡単にメールアドレスを教えてくれる女の子はいないし、あまり疑うとまともな女の子を 逃がしてしまうことになるので難しいところですが、 10通くらいメール交換しても教えてくれないようならキャッシュバッカーの可能性大。

キャッシュバッカー対策

はじめから疑ってかかるとまともな女の子を逃がしてしまう可能性があるので、 疑いつつも表には出さないようにメールをして、10通程度メール交換をして見込みがないようなら スッパリ切って別の女の子を探しましょう。

キャッシュバッカーを見分けるには、ある程度の経験が必要なので出会い系初心者は キャッシュバッカーが少ないハッピーメールあたりを利用したほうが良いでしょう。


出会える出会い系サイト情報

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー